覚音山西徳寺は福岡県直方市にある浄土真宗本願寺派のお寺です。
福岡名島城主小早川秀秋の家老篠田次郎兵衛重英が、関ヶ原の合戦の後出家し、「西徳是照」と号して草庵を結んだことに始まり、「西徳寺」の寺号は寛永5年(1628年)第3世住職清順の時に許可されています。
境内には「西徳寺幼稚園」「西徳寺保育園」があり、子ども達の元気な声が響きあたたかい雰囲気があふれています。





周辺地図 浄土真宗本願寺派覚音山 西徳寺
住職 篠田 尊徳
福岡県直方市山部540番地
電 話:0949−22−0636
FAX:0949−22−0667

メールはこちらよりどうぞ





HOME